​ヒアリングとお見積り

お客様が何をしたいのか、ヒアリングさせていただきます。

仕様書がなくても大丈夫です。

簡易仕様書を作成しお見積りいたします。

設計試作だけ。

100枚作りたい。

ケースに入れたい。等々。

しかしながらご要望に添えない場合がございます。

少人数で対応しておりますので

多数の案件を抱えており対応できない場合があります。

高周波を扱う回路等弊社では技術的に難しい場合もあります。

書類の記入
 
1221.jpg

回路・基板設計

受注が決まれば回路設計に入ります。

回路図を作成し、基板の図面を引きます。

​収める筐体が決まっていれば筐体に合わせた形状にします。

回路が要求仕様を満たすかどうか実験を行います。


回路基板に問題なさそうなら数枚発注します。

 

マイコンプログラミング

基板が届くのを待っている間にプログラムを書き始めます。

この段階でプログラムをある程度作成し、

基板が届いてから試作品で最終形までもっていきます。

DSC00270.JPG
 
DSC00255.JPG

試作基板の組み立て

基板が届いたら部品を半田付けしプログラムを書き込みます。

仕様書の通りの動作になるようプログラムを修正します。

回路や基板に何か間違えが発見されたり、

依頼者からの仕様変更や依頼漏れがありますと

場合によっては試作基板をもう一度発注する事になります。

試作基板がお客さまのほうでOKがでれば

基板の設計試作は終了となります。

量産する、しないはお客様次第です。

他社に発注していただいてもかまいません。

ご発注が少数の場合は弊社ではんだ付けを行います。

​多数生産する場合は中国提携工場での組み立てになります。

 

​筐体の試作

筐体のサンプルを入手し基板とのマッチングを確認します。

​小ロット製造の予定でしたらレーザー加工機でアクリル板を切断して使用することも可能です。


DSC09734.JPG
 
DSC00288.JPG

量産基板の検査

量産品が届いたらプログラムを書き込み動作確認を行います。

​基板のみのご発注であれば出荷となります。

 

​検査~梱包

梱包前に検査を行います。

​写真はモバイルバッテリーを検査しているところです。

問題がなければ梱包し出荷となります。


DSC09755.JPG
 

埼玉県春日部市粕壁東1-8-15パークサイドビル4F